会社概要 

 

名称      株式会社 免制震ディバイス(Aseismic Devices Co., Ltd.)

本社所在地   〒102-0075

        東京都千代田区三番町6番26号住友不動産三番町ビル5階

電話      03-3221-3741

FAX      03-3221-3978


事業内容    免震・制震装置の設計、製作、施工支援、維持管理業務

        免震・制震構造の計画、設計業務

        免震・制震構造の総合的企画業務

所属会員    社団法人 日本免震構造協会

        社団法人 日本ゴム協会

        日本振動技術協会

 

沿革

 

1996年
・株式会社免制震ディバイスを東京都新宿区荒木町に設立
・設立と同時に米国DIS社製品の総輸入販売代理店となる
・営業品目はLRI(鉛プラグ入り積層ゴム免震装置)とVDW(粘性制震壁)
1998年
・制震装置RDT(増幅機構付き減衰装置-減衰こま)を営業品目に追加
2000年
・CLB(直動転がり支承免震装置)を営業品目に追加
2001年
。LRIの大臣認定を取得(MVBR-0047)
2002年
・錫プラグ入り積層ゴム免震装置の開発に着手
2003年
・CLB(十字型)の大臣認定を取得(MVBR-0198~0200)
2004年
・東京都中野区中央1丁目に移転
​・RDTの大臣認定を取得(MVBR-0220~0223)
2005年
・SnRB(錫プラグ入り積層ゴム免震装置)の大臣認定を取得(MVBR-0257)
・SnRBを営業品目に追加
2006年
・設立10周年
2008年
・東京都千代田区飯田橋に移転
2009年
・栃木県下野市に技術センターを開設
2012年
・東京都千代田区三番町に移転
・iRDT(慣性こま)を営業品目に追加
2016年
・設立20周年
2020年
・VDWmini(小型制震壁)を営業品目に追加
・RDTの改正告示対応BCJ-IB8009-01を取得

ごあいさつ

 
%25E7%2594%25B0%25E4%25B8%25AD%25E7%25A4%25BE%25E9%2595%25B7B2_edited_edited.jpg

株式会社 免制震ディバイスは「建物を地震による揺れの害から守りたい」を理念として1996年に設立されました。

「地震による揺れの害から建物を守る」には、「免震・制震技術の利用」が現時点では最良の方法であり、近年の大地震の経験からもその効用が実証されております。この技術は建物や人命のみならず家具や電化製品、コンピューターなどの財産保全に対しても効用が期待されるところです。

私たちは「免制震装置の総合メーカーとして、最先端のエンジニアリングを提供し続けて社会に貢献する」ことを常に目指したいと考えます。


Active

積極的に

Development

開発に取り組み

Cooperate

設計・エンジニアリングに協力する


今後とも、皆様のご愛顧をいただけますよう、お願い申し上げます。


代表取締役社長 田中 久也